■プライバシーポリシー

・個人情報の取扱いに関する基本方針
1.基本方針
潟コン実行委員会事務局(以下「当事務局」という。)は、
個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる
氏名、生年月日その他の記述により容易に特定の個人が識別することが
できるものをいう。)の保護に関する法令等及び各ガイドラインを遵守し、
当事務局で取り扱う個人情報の取得及び利用を適正に行うと
ともに、安全管理について適切な措置を講じ、適正に廃棄することで、
個人情報を保護します。
本基本方針は、当事務局のウェブサイト(http://www.gata-con.com/)に
掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態とします。

2. 個人情報の取扱いについて

(1)個人情報の取得
当事務局は、個人情報の取得にあたって、その利用目的を明らかに
して、適正な方法で取得します。

(2)個人情報の利用
当事務局は、個人情報の利用にあたって、個人情報保護の重要性を
強く認識し、その利用目的の範囲内で利用します。

(3)個人情報の適正な管理
当事務局は、個人情報の管理にあたって、必要な安全対策を実施します。

(4)本人の権利の尊重
当事務局は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、その情報に関して、
開示、訂正、利用停止等を求められたときは、合理的な期間、法令等で
定められた範囲内で対応します。

(5)個人情報の取扱いの継続的な改善
当事務局は、個人情報の取扱いにあたって、継続的にその改善に努めます。

・個人情報の取扱いの具体的な事項
3.お客さまから取得した個人情報の利用目的

当事務局は、お客さまから取得した個人情報を次の目的のために利用します。
なお、当事務局は、業務の受委託に伴い、業務の受委託先に必要な範囲で
当事務局が取得した個人情報を提供することがあります。
その場合、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、
必要かつ適切な監督を行います。

・契約の締結及び履行、契約後の管理のため
・サービスの提供に必要な連絡のため
・お客さまからのお問い合わせやご意見を承り及び回答するため
・サービスに関する情報及びその他当事務局の事業活動に関する
情報の案内のため
・お客さま及び従業員のセキュリティの確保のため
・個人として特定できない範囲において統計情報として集計し、
お客さまに有用なサービス開発の参考資料とするため

4.個人情報の取得に際する利用目的の通知

当事務局は、個人情報を取得するにあたり、あらかじめその利用目的を公表します。
ただし、次の場合はこの限りではありません。

(1)利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の
生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(2)利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当事務局の権利または
正当な利益を害するおそれがある場合

(3)国の機関もしくは地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して
協力する必要がある場合であって、 利用目的をご本人に通知し、または公表する
ことにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

(4)取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

5.お客さまから取得した個人情報の第三者提供

当事務局は、「3.お客さまから取得した個人情報の利用目的」に記載した目的及び
次のいずれかに該当する場合を除き、お客さまから取得した個人情報を、あらかじめ
お客さまの同意を得ることなく、第三者に提供しません。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、
お客さま本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で
あって、お客さま本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を
遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客さま本人の同意を得る
ことにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

6.個人情報の開示等の手続き

当事務局は、当事務局が取得した個人情報に関して、ご自身の情報の開示等を
ご希望される場合は、ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを
確認した上で、合理的な期間、法令等に定められた範囲内で対応します。
また、一部のご請求については有料となります。

(1)開示等の内容

[1] 利用目的の通知(有料)
[2] 開示(有料)
[3] 内容の訂正、追加又は削除
[4] 利用の停止又は消去
[5] 第三者への提供の停止

なお、利用の停止又は消去に伴い、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供が
できなくなることがあります。また、関係法令に基づき保有しております個人情報に
ついては、利用の停止又は消去のご請求には応じられない場合がありますので、
ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

(2)開示等のご請求先

開示等のご請求をされる場合は、下記の当事務局所定の [開示等請求に係る必要事項] を
メールにてお送り頂き、ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認するために
必要な書類(注1)及び手数料(注2)を下記の宛先まで、書留、簡易書留など、配達の記録が残る
方法によりお送りください。この方法以外の開示等のご請求(当事務局に直接お越しいただいた
場合も含みます)には応じられませんので、ご了承ください。

また、 [開示等請求に係る必要事項] の記載に不備があった場合、並びにご自身及びお申し出
いただいた方がご本人であることを確認できない場合は、その旨ご連絡申し上げ、再請求をご案内
しますが、ご連絡後2週間を経過しても再請求がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして
対応し、手数料も返却しません。

[開示等請求に係る必要事項]

下記の必要事項を info@gata-con.com へメールにてお送り下さい。

□ 請求内容 【@〜G】 ( )
@利用目的の通知(手数料がかかります) A開示(手数料がかかります)
B訂正(項目) C追加(項目) D削除(項目) E利用停止 F消去 G提供停止

□ 請求者 【A.本人 B.代理人】 ( )

□ 本人 氏名( )フリガナ( )
住所 (〒 )
電話番号 ( )
送付する本人確認書類 【ア〜エ】 ( )
(ア.健康保険証の写し イ.運転免許証の写し ウ.年金手帳の写し エ.その他)

□ 代理人 氏名( )フリガナ( )
住所 (〒 )
電話番号 ( )
送付する代理人確認書類 【ア〜エ】 ( )
(ア.健康保険証の写し イ.運転免許証の写し ウ.年金手帳の写し エ.その他)

□ 請求に関わる個人情報の内容 【出来るだけ具体的に記載してください】
( )

□ 訂正・追加・削除を請求する項目 ( )
内容 【訂正前】 ( )
内容 【訂正後・追加後】( )

□ 利用停止・消去を請求する理由
A. 利用目的外の利用 ( )
B. 不正な手段による取得( )

[開示等のご請求に係る本人確認書類の宛先]
〒950-3308
新潟県新潟市北区下大谷内378-43北部会館1F
潟コン実行委員会事務局

(3)開示等のご請求の結果の通知方法

お申し出いただいた方(開示等に係る必要事項に記載された請求者の氏名及び住所)宛に、
書面で郵便により通知します。また、開示等を行わない場合(注3)に該当する場合についても、
その理由を付記して郵便により通知します。
なお、通知までに日数を要することがありますので、ご了承ください。

(4)開示等のご請求により取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求により取得した個人情報は、開示等の手続きに必要な範囲内でのみ利用します。
また、提出いただいた書類は、適正に廃棄します。

(注1)
【ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認するために必要な書類】
健康保険証、運転免許証、年金手帳、印鑑登録証明書等の写しです。
なお、お申し出いただいた方が代理人の場合は、委任状など、代理権があることを
確認できる書類も同封してお送りください。

(注2)
【手数料】
有料となる開示等のご請求をされる場合は、1件につき300円の手数料をお支払いいただきますので
300円分の定額小為替(郵便局窓口にてご購入いただけます)を同封してください。
また、手数料が過剰であった場合でも、差額は返却しません。手数料が不足していた場合及び
手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、ご連絡後2週間を経過しても
お支払いがない場合は、開示等を行わないことと決定し、手数料は返却しません。

(注3)
【開示等を行わない場合】
次のいずれかに該当する場合は開示等を行いません。また、手数料は返却しません。

[1]利用目的の通知

・利用目的が明らかな場合
・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
・事務局の権利又は正当な利益を害する恐れがある場合
・国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある
場合であって、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
・請求に係る保有個人データが存在しない場合
・請求者が所定の手数料を支払わない場合

[2]開示

・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
・事務局の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
・他の法令に違反することとなる場合
・他の法令の規定により特別の手続が定められている場合
・請求に係る保有個人データが存在しない場合
・請求者が所定の手数料を支払わない場合

[3]訂正、追加又は削除

・保有個人データの内容が事実であった場合
・他の法令の規定により特別の手続が定められている場合
・利用目的から見て訂正等が必要でない場合

[4]利用の停止又は消去

・あらかじめ特定した利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱っている場合
(違反を是正するために必要な限度を超える場合を含む)
・適正な方法で取得している場合(違反を是正するために必要な限度を超える場合を含む)
・多額の費用を要する等、利用の停止又は消去、提供の停止を行うことが困難な場合であって
本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとる場合

[5]第三者提供の停止

・あらかじめ本人の同意を得て提供している場合
・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが
困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の
同意を得ることが困難であるとき
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行すること
に対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に
支障を及ぼす恐れがあるとき
・多額の費用を要する等、利用の停止又は消去、提供の停止を行うことが困難な場合であって、
本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとる場合

7.免責事項

当サイトを利用された場合、お客様は当サイトのプライバシーポリシーに
同意していただいたものと判断いたします。
また、当サイトでは必要に応じ、上記のプライバシーポリシーを
修正・追加・削除させていただく場合がございますが、その場合は
すべて当サイト上で公開いたします。
修正・追加・削除を確認されていなかったことに起因するトラブルに関しては、
当事務局は一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。


2012年12月24日改訂
潟コン実行委員会事務局

■お問い合わせ
潟コン実行委員会ed.
〒950-0038 新潟市北区下大谷内378-43 北部会館1F
TEL:025-259-8671  mail:メールはこちら